ホーム » その他 AMEXカードの詳細 » 憧れのプラチナカードの真実

憧れのプラチナカードの真実


アメリカンエキスプレスのプラチナカードを持つにはまず、ゴールドカードに入会しなければいけません。いきなりプラチナカードへ入会することはできません。

 

ゴールドカードでおおよそ100万円~300万円ほど決算をするとプラチナカードへのランクアップのお誘いが来るようです。

 

アメリカンエキスプレスのプラチナカードへの入会基準はアメリカンエキスプレスよりインビテーションを受けた人だけが持つことができます。

 

まさしくアメックスの中で特別のカードといえます。また、 サービスの内容は公開されていないようです。年会費は10万円ではないかと言われているそうです。それにふさわしい手厚く豪華なサービスがあるようですよ(^^

 

真実はその資格を持った人しか知ることができないということですね。

 

ゴールドカードを持っている人はたまに見るのですが、プラチナカードはほとんどお目にかかれません。年会費の10万円を会費として出せてしまうと考えるとやはり一般人には無理だなあと思ってしまいますね。

 

アメリカンエキスプレスカードを持つことが社会人としてのステイタスだとも言われています。

 

一般的なスタンダードであるグリーンカードは比較的、審査基準も低くなり、所持しやすくなったようです。定職に就いていればほとんどの人が入会をすることができると言われています。

 

ゴールドカードもグリーンカードを所持して使用していればランクアップをすることができます。

 

アメリカンエキスプレスのゴールドカードとプラチナカードには大きな格差があるということなのですね。

 

 

この記事に関連する記事一覧

AMEX Wiki
最近の投稿
カテゴリー