ホーム » AMEX Wiki » プラチナカードゲットまでの年収

プラチナカードゲットまでの年収


プラチナアメリカンエキスプレスカードといえばクレジットカードの中でも最高峰のクラスと言われているカードです。

 

ゴールドカード所有者へのインビテーションがなければプラチナカードを持つことはできないのですが、ではどんな人たちがアメリカンエキスプレスのプラチナカードを持つことができるのか気になりますよね。

 

インビテーションが届く条件というのは公開されていません。年収がいくらくらいで届くのかなどは実ははっきりしていないのです。

 

セレブな人たちしかプラチナは持つことができないという印象がありますが、それは少し前までのことです。

 

今は年収が500万円台の30代のサラリーマンでもゴールドカードを持っていればプラチナ・アメリカンエキスプレスカードのインビテーションは届いているようです。

 

年収が数千万円以上なければアメックスのプラチナカードを持つことはできないという概念はもう古いということです

 

それだけプラチナアメリカンエキスプレスカードのステータスが薄れてしまったということもできるのかもしれません。

 

しかし、プラチナカードがまだクオリティの高いカードであることは間違いありません。

 

10万円の年会費を惜しむことなく払えるのはやはりステータスですよね。

 

誰でも持てるようになり始めたプラチナカードですが、やはり審査基準は厳しいので所持できるというのはそれだけ信頼できる社会人という証でもあります。

 

今は年収で決まるのではなく、社会人として遅滞することなく支払いしているということが条件なのかもしれません。

 

この記事に関連する記事一覧

AMEX Wiki
最近の投稿
カテゴリー